THE END OF VIOLENCE (JZ)

ヴィム・ヴェンダースの映画 ”THE END OF VIOLENCE” です。1997年です。ライ・クーダーが再度担当です。パリ・テキサスの音楽を思うとどうしても聴きたくなりました。ヘルプでボノ、ジョン・ハッセルが、入っています。全体的には、ちょっとメキシカン風なアンビエントのような世界です。落ち着いていて、まずまずです。彼とヴィムとの関係は、すこぶるいい感じです。
c0058954_21334660.jpg
c0058954_21342488.jpg
c0058954_21344592.jpg
c0058954_21345833.jpg
c0058954_2135127.jpg
c0058954_21352546.jpg

参考までに。
http://en.wikipedia.org/wiki/The_End_of_Violence
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%8E
http://en.wikipedia.org/wiki/Jon_Hassell
by zappapa | 2011-06-09 21:38 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< HANDBOOK OF ORN... ルネ・ラリック 2 (JZ) >>