マレーネ・デートリッヒ (JZ)

大女優マレーネ・デートリッヒのアルバムです。リリーマルレーンぐらいしか知らないのでちょと興味が湧きました。初期のセレクション(1928-33年)ということで全く初めてなので内容は知りませんでした。聴いてみると、1,2曲のメロディーは、何かで聞いて知っていました。特に7曲目のものは、映画からのものらしいですが、強烈に覚えている好きなメロディの曲でした。最近も何処かで見たか聞いたかしたはずなのに思い出せないのでイライラです。全体に当時の音楽は、不思議とフワーっとかモヤーっとしたものが多い印象です。例のリリー・マルレーンは、戦中戦後なので入っていないので思わずもう一枚、その曲が入っているものを探しました。こちらは、戦後のものばかりでメロディなど聞きやすい印象です。アメリカに渡ってからということになるからでしょうか???。1曲目のリリ・マルレーンは、聞いてからようやくそのメロディーを思い出しました。彼女の映画の出世作の映画、嘆きの天使、モロッコは、昔、深夜のTVで見ましたが、強烈に覚えていて、それで彼女のファンになりました。
c0058954_212589.jpg
c0058954_21253626.jpg
c0058954_21255084.jpg
c0058954_21261168.jpg
c0058954_21262919.jpg
c0058954_212659100.jpg
c0058954_21274618.jpg

戦後のアルバム。
c0058954_21282380.jpg
c0058954_2129361.jpg
c0058954_21292131.jpg
c0058954_2129362.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%92
by zappapa | 2011-06-02 21:33 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by kyps at 2011-06-02 23:55 x
ご無沙汰しています・・・と言うか、今年初めての書き込みです。

デートリッヒ。
映画「モロッコ」以来、亡父がファンで70年大阪万博での来日公演で一番前の席を取って、握手してもらえたと言って暫く手を洗わなかったです(笑)

デヴィッド・ボウイ主演の映画「ジャスト・ア・ジゴロ」が最後の映画かな?
キャバレーの女主人役でしたがさすがに貫禄十分で、第一次大戦後のベルリンに現れた亡霊のようでした。
http://www.youtube.com/watch?v=xUYiqWRC2hU&feature=related
Commented by (JZ) at 2011-06-03 03:39 x
素晴らしい。羨ましい。。。。お父さ様のご満悦のお心を想像するだけで、こちらもちょっと熱くなります。次回は、彼女のブロマイドを載せます。
<< マレーネ・デートリッヒ 2 (JZ) 海街 DIARY 3 (JZ) >>