リシツキー (JZ)

オークション・カタログで見つけた1枚です。ロシア構成主義の建築家エル・リシツキーの写真です。1930年、ドイツのドレスデンであったSECOND INTERNATIONAL HYGINE EXHIBITION でソビエト館の展覧の写真です。彼のデザインによります。この時かは分かりませんが、当時の彼及び彼に近い人々です。頭が剥げている人がリシツキーです。他の人も有名な人たちでしょうが、定かではありません。この展覧会の写真が綺麗なプリントで残っていることは知りませんでしたし、見たこともありませんでした。他にもあるでしょうから、いつか見たいものです。この後、1932年ローマにて、ファシストの展覧会がありますが、同じ様に圧倒的な世界です。リベラやテラーニといった若手の建築家たちモダニストが創り上げています。残念ながらファシストがモダンデザインを彼らの思想のデザインとしたことで戦後のイタリア建築は、他の国々より大きく遅れることになります。ドイツのファシストは、昔からの古典主義的ファシストデザインを掲げたので戦後モダンデザインが、平和のデザインとして受け入れられました。
c0058954_2238613.jpg
c0058954_22391561.jpg
c0058954_22394398.jpg
c0058954_2240411.jpg
c0058954_22401941.jpg

彼自身の写真。
c0058954_22405899.jpg

彼の代表的プロジェクトのひとつ。
c0058954_22413913.jpg
c0058954_22421038.jpg

ドレスデンのポスター。
c0058954_4183097.jpg

1932年ローマのファシスト展。
c0058954_22435137.jpg
c0058954_22441658.jpg
c0058954_2245320.jpg
c0058954_22453126.jpg
c0058954_22455427.jpg
c0058954_22464532.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%83%84%E3%82%AD%E3%83%BC
http://www.nothingwavering.org/post/7906/2009-01-12/second-international-hygiene-exhibition-dresden-1930.html
http://en.wikipedia.org/wiki/Exhibition_of_the_Fascist_Revolution
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%82%BC%E3%83%83%E3%83%9A%E3%83%BB%E3%83%86%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8B
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%80%E3%83%AB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%83%99%E3%83%A9
by zappapa | 2011-02-23 22:55 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< PSYCHEDELIC ERA... ザッパ先生のイヴェント (JZ) >>