RETURN OF THE SON OF .... (JZ)

ザッパ先生の息子ドゥイーズルが、ここ4,5年続けている活動が、お父さんの音楽を若い世代にも伝えるコンサート活動、題してZAPPA PLAYS ZAPPA (略でZPZ)です。前回 CD + DVD の5枚組みで2008年に出ましたが、今回は(2010年、6月)、CD 2枚組みです。この冬もコンサートツアーでニューヨークにも来るのですが、3回ほど見てからは、ちょっとこちらも一息で遠ざかっています。今回のアルバムは、正直言ってあまり期待を持っていませんでしたが、素晴らしい内容に驚くばかりでした。以前は、ザッパバンドに在籍していたオリジナル・メンバーも参加したりでの豪華な内容でした。お父さんの音楽をより正確に伝えようとする立派な志に感激はしましたが、上手いコピー・バンド的印象は、拭い去れませんでした。今は、ゲストを向かえず、自分たちだけでの活動が中心なのでもうひとつ興味が衰えていたのですが、このアルバムを聴いて気持ちが、変わりました。完全に本物のザッパバンド化しています。ドゥイーズル・ザッパ・アンド・ザ・マザーズ・オブ・インヴェンションです。メンバーも2010年のザッパ先生が、オーディションを行い、ツアーをやっている世界になっています。勿論新曲などは、期待出来ませんが、88年バンドが、一日8時間、100曲以上を三ヶ月以上みっちり練習してからのツアーと同じようなレベル(それ以上)でバンドが、完成しています。こうなるのが、息子の思いだったんでしょうか!とにかく脱帽です。この冬は、ゲスト旧オリジナル・メンバーのにジョージ・デュークが、あるコンサートで参加予定。来年は、オリジナルメンバーのフロー・アンド・エディーが、参加予定です。彼らの活躍の頃の曲も完璧に仕上がっているのが、このアルバムで十分に分かります。迎えられるゲストも嬉しいことでしょう。コピー・バンドでなくオリジナルのバンドそのものですから。。。とにかく彼、及び彼らの志の高さ、ザッパ先生の音楽への愛情の深さが、伝わってくるアルバムでした。ジャケットのデザインなどは、もうひとつでしたが。。。
c0058954_21412871.jpg
c0058954_2141442.jpg
c0058954_21415958.jpg
c0058954_21421633.jpg
c0058954_21423286.jpg

参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/8972968
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BB%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%82%B6%E3%83%83%E3%83%91
http://www.dweezilzappaworld.com/songs/category/return-of-the-son-of
by zappapa | 2010-11-03 21:52 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< キース・リチャーズ 自伝本 (JZ) ベルリン フィルの建物 (JZ) >>