サンタナ (JZ)

サンタナ続きですが、ようやく1枚目を入手。以前にこのジャケットのイラストが、凄い話を投稿しましたが、今回も同じ様にこの絵の迫力に驚きました。今回盤面にもライオンが、吠えていて凄いです。イラストは、リー・コンクリンという作家です。いろいろ描いていますが、個人的には、この絵が、やはりベストの印象です。演奏も素朴ですが、ウッドストックのライブの頃の感じです。熱いパワーがみなぎっています。
追加。
最後3曲は、歴史的ウッドストック・ライブ演奏からです。2曲は、初の音源。メインの1曲もノーカット・ヴァージョンのようでギター・ソロ、キーボード・ソロが、長いです。最後の曲は、打楽器奏者のチェピートのトランペットのようです。ジャズ風でイカしています。
c0058954_2118417.jpg
c0058954_21181520.jpg
c0058954_21183016.jpg
c0058954_21184393.jpg
c0058954_2119396.jpg
c0058954_21191225.jpg
c0058954_21193244.jpg

リー・コンクリン氏。
c0058954_21201784.jpg
c0058954_21203488.jpg

参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/5346501
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%8A_(%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0)
http://www.collectable-records.ru/images/post/Conklin/index.htm
http://www.leeconklin.com/
by zappapa | 2010-08-06 21:23 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< PARTINICO (JZ) 熊谷達也 『邂逅の森』 (JZ) >>