BEAT (JZ)

クリムゾンのBEAT (1982年)です。ジャケットは知っているだけでした。今回聴き進めるうちに段々とこのアルバムに創られた世界に引き込まれていました。前回作のDESCIPLINE (1981年)でエイドリアン・ブリューが、参加して新生クリムゾンとなりました。この時は、ロバート・フィリップ色が、薄く感じました。今回は、フィリップ色とエイドリアン色が、交互する形で溶け合い流れの変化が、見事です。素晴らしい作品でした。
c0058954_21305963.jpg
c0058954_21311346.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%88_(%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%A0)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%A0%E3%82%BE%E3%83%B3
by zappapa | 2010-04-05 21:33 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< JULES FEIFFER -... 2010 (JZ) >>