四方田犬彦「音楽のアマチュア」(JZ)

四方田犬彦・著の「音楽のアマチュア」を KYPS氏 から贈呈されました。感謝いたします。以前にご紹介しました、増補版『月島物語、ふたたび』工作舎、2007年) の著者が、専門外の音楽に関してあくまで素人として思うままに描く素敵な一冊です。勿論、一筋縄ではいかない、計れない凄腕の著者の好み、視点は、ユニークです。最後にさりがなくザッパ先生が、登場する辺りもさすがの一言。内容も短い文章にでありながら濃密で読み返すとまた発見なりがありそうです。イタリア、アメリカと共通することが、彼をさらに身近に感じるのかもしれません。彼の著作の中になんとタイガー立石氏のものがあるようです。これは見つけたい。近々タイガー立石氏のことを干支になぞらえて投稿予定です。
c0058954_22434087.jpg
c0058954_22435112.jpg
c0058954_224427.jpg

c0058954_2251276.jpg
c0058954_2244351.jpg
c0058954_22444660.jpg

参考までに。
http://yaretoho.exblog.jp/9678860
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E6%96%B9%E7%94%B0%E7%8A%AC%E5%BD%A6
by zappapa | 2010-01-18 22:52 | 今日の1册 | Comments(0)
<< 訃報が続きますね…(Y) BIGININGS (JZ) >>