PERFECT MACHINE (JZ)

ハービー・ハンコックの PERFECT MACHINE というアルバムです。一人で作っていること。1988年の作品であることから、ザッパ先生のシンクラヴィアのJAZZ FROM HELL のようなものに近いのかなあ?との思いでした。実際に聴くと、当時としたら進んだ試みであるとは思いますが、未完成な世界という印象です。機械の面白さより、彼の良さをもっと出して欲しかったです。常に新しいことに目が向く心がけは、立派です。
c0058954_22351514.jpg
c0058954_223525100.jpg
c0058954_22353440.jpg

参考までに。
http://en.wikipedia.org/wiki/Perfect_Machine_(album)
by zappapa | 2009-12-16 22:36 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< ULTIMATE BILL E... 暗い気分をぶっ飛ばせ! (Y) >>