JACO PASTORIUS (JZ)

先日ウェザー・リポートの1枚でこのサウンドに久々にはまっていたので、即このCDを入手。彼のソロ・デビュー・アルバムです。1975,6年です。この時に演奏スタイルが、既に完成しています。それだけでなく、彼の興味ある広い音楽を起承転結のきいた実に素晴らしい組み合わせで仕上げています。キング・クリムゾン後期のミニマルなスタイルも既にここで行われていると思います。しかもより早いスピードでありながら力まず、リラックスした形カッコよく仕上がっているのには驚く以外にありません。とにかく素晴らしい1枚でした。若くして没した才能ですが、まさか、悲しいアクシデントで亡くなっていたとは知りませんでした。
c0058954_2233499.jpg
c0058954_22331562.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%81%AE%E8%82%96%E5%83%8F
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%91%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B9
by zappapa | 2009-12-11 22:36 | 今日の1枚 | Comments(0)
<< お人形さんみたいでしたね (Y) 久々の小唄シリーズ (Y) >>