MOZART MEETS MARRINAR (JZ)

アマデウスの映画で音楽担当が、彼、Neville Marriner のものでこんなモーツアルトものを見つけました。シンフォニー2枚を入手しました。他にピアノ、セレナーデで1枚ずつ出ているようです。映画の時、特に出だしでモーツアルトが、指揮したところ、ドン・ジョヴァンニのオペラの部分が、特に好きでした。今回のものも充実していました。音質が、並程度なのが残念。
c0058954_21462526.jpg
c0058954_21463472.jpg
c0058954_21464431.jpg
c0058954_21465921.jpg
c0058954_21472398.jpg
c0058954_21473558.jpg
c0058954_21474432.jpg

参考までに。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%BC
http://music.barnesandnoble.com/Mozart-meets-Marriner/Sir-Neville-Marriner/e/028944286366
by zappapa | 2009-10-13 21:49 | 今日の1枚 | Comments(2)
Commented by 林檎@モーツアルトも好きです at 2009-10-13 21:57 x
>映画の時、特に出だしでモーツアルトが、指揮したところ、
交響曲第25番ト短調ですね。

ドン・ジョヴァンニのオペラの部分が、特に好きでした。
デモーニッシュな感じがよく出ていました。

>今回のものも充実していました。音質が、並程度なのが残念。
(JZ)さん、このCD、レコードはとても良い音です。ただ、PHILIPSは中庸な音なので、誤解されていますね。
Commented by kyps at 2009-10-14 10:48 x
あの颯爽とした演奏は紛れもなくアカデミー室内管弦楽団のスタイルですね。
1980年代にアカデミー室内管弦楽団に嵌っていたので、映画に使われてうれしかったですよ。
モーツアルト初期交響楽集のLPボックスを持っていたのですが、オーディオ好きの義弟にあげちゃった。
<< ぞくぞくとアメリカから (Y) Constantine And... >>