BACK BEAT (JZ)

アストリットKの存在を読んでから彼女とスチュアートを描いた映画 BACK BEAT を探したところ、幸い図書館で無事に借りることが出来ました。登場人物が、オリジナルの人に似た人たちばかりなのでかえって、最初は、違和感もありました。それでも何故かどの人たちも、ある瞬間に自分の記憶の本物の人たちと重なって見える不思議な感覚を味わいました。短い時間でこれだけの内容を詰め込んだのは立派です。彼女が、スチュアートやビートルズを撮影するところ、スチュアートが、暗室で暴れるところ、屋根裏のアトリエで倒れるところは、素晴らしいシーンでした。ラストの浜辺でアストリット、スチュアート、ジョン、シンシアが、波と遊んでいるシーンは、美しいベストシーンでした。最後良ければ全て良し。といったエンディングに拍手です。
c0058954_223186.jpg
c0058954_22312045.jpg

by zappapa | 2009-02-24 22:33 | 今日の思い付き | Comments(1)
Commented by kyps at 2009-02-24 23:00 x
おお、ご覧になれましたか!
私はレーザーディスクを持っているのですが、肝心のハードが壊れたままなので、見ることが出来ません。
<< 赤塚不二夫のことを書いたのだ!... MIDORI PAGANINI... >>