ひと味違いました (Y)

男女のデュエットと言えば、そりゃあもうヒデとロザンナでしょうが(チェリッシュと言う声もありますが)、何ともはかなげな歌声と曲調が印象に残っている二人です。
c0058954_2272235.jpg
どうしたってヒデロザに比較してしまわれがちですが、今聴くとなかなか良いんですよ、Kとブルンネン。Kとブルンネンって何やねん? と言う感じかもしれませんが、当時明治大学商学部在学中だったKこと鈴木豊明と、これまたアメリカン・ハイスクール3年在学中のブルンネンことクリスタル・ブランネンのコンビは、ヒデロザの脂っこい感じとは違って、新鮮でした。と言うことでもう一枚。
c0058954_22134257.jpg

by zappapa | 2009-02-09 22:14 | 今日のEP | Comments(0)
<< アストリット・Kの存在 (JZ) 何を聴いても懐かしいので… (Y) >>